差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
情報公開 [2018/06/13 18:41]
fuku [ご意見・ご要望の解決報告]
情報公開 [2019/07/04 12:51] (現在)
fuku [ご意見・ご要望の解決報告]
ライン 17: ライン 17:
 ====== ご意見・ご要望の解決報告 ====== ====== ご意見・ご要望の解決報告 ======
  
 +**内容(平成30年度)**\\ ​
 +  * シラミについては園全体で撲滅する為に、保護者にも協力いただいて、終息させるよう努力してきている。しかし、一旦駆除したのにまた髪の毛についていると保護者からの苦情がある。これまで園は、ほぼ毎日一人一人の子どもの髪の毛を調査し、シラミがついている子は保護者に駆除してもらい、又保育園では、うつらない為に布団の消毒やプール遊びでの対応をして、一旦は終息した。しかし、後日髪の毛の調査をすると、1、2名のお子様の髪の毛にシラミがついている。シラミについては、園外からうつされることもあると考えられるので、園としては髪の毛の調査を週1で行い見つけたら、保護者に駆除してもらうという方向で対応している。
 +
 +\\
 **内容(平成29年度)**\\ ​ **内容(平成29年度)**\\ ​
   * ハトが園舎2階に住みついており、通路や利用者等の車にフンを落としたりするので、ハトを何とかしてもらいたいとの依頼があり、鳥よけの器具を置いてとまらないようにした。   * ハトが園舎2階に住みついており、通路や利用者等の車にフンを落としたりするので、ハトを何とかしてもらいたいとの依頼があり、鳥よけの器具を置いてとまらないようにした。